薬以外で偏頭痛を解消できる方法を探しています

偏頭痛持ちの私は、定期的に頭痛薬のお世話になっています。

偏頭痛発作が出ると仕事が辛いのですが、薬を飲んで我慢するしかありません。

(関連サイト:偏頭痛で仕事が辛い

いつも市販されている薬を飲むのがほとんどですが、酷い場合は掛かりつけの病院にまで向かいます。

病院では偏頭痛専用の処方薬を出してくれます。

そんな私の頭痛薬との付き合い方ですが、治すことよりも緩和することに重きを置いて服用しています。
これはどういうことかと言いますと、基本は我慢することも忘れないということです。

頭痛薬に依存してしまうのが怖いので、痛みをなくすのではなくあくまで和らげることを目的にしています。

多少の痛みは我慢して、どうしても色々なことに支障が出るくらいなら飲むのが私のスタイルです。
実は以前に他の薬を乱用してしまい副作用に苦しんだことがあったので、そういった経験に基づいた考えでもあります。

最近はよく効く頭痛薬が沢山増えたので、その効果の高さにすぐ甘えてしまいそうになるときもあります。

ですが色々なリスクも考え、たとえ完全に偏頭痛を治すことができなくても、これからも適度な距離感で頭痛薬とは付き合っていきたいと思っています。

同時に何か薬以外で偏頭痛を解消出来たり、緩和出来たりできる方法は無いかと探しています。

歯を白くしたい

タバコは数年前に止めたのですが、タバコで出来た歯の黄ばみは一生懸命に歯磨きしても落ちないですね。

その他にもコーヒーを日常的に何杯も飲みます。

営業が仕事で客と対面して話すことが多いので、歯を白くしたいと感じるようになりました。

周りからも歯の色のことで指摘されたこともあって、綺麗に歯磨きをしていたのですが、上手く綺麗に落ちませんでした。

調べてみると自宅でも歯が白くできるということがわかり、効果がある歯磨き粉を購入して、歯磨きの方法も変えて試してみました。

実際に試してみて、最初の頃にはよく分からなかったのですが、使っているうちに以前と比べて徐々に歯の色が白くなっていることを感じました。

歯を白くしたいという人には歯を白くできる成分が入っている歯磨き粉を購入すると効果があります。

でも、限界があり、即効で早く白くしたいなら、歯科医院のホワイトニングかなと思っています。

参考:最近は歯を白くする専用サロンもあります。

料理にココナッツオイルを使うと太りにくい?

太りやすい体質の私にとって、食べても太らないような方法があれば、そんなに嬉しいことはないと思う。

食べることが大好きで、おいしいと思ったら満腹で動けないくらいまでになるまで止まらない、その上、運動が大嫌いなので太るのも無理はないかな、と思う。

まあ、こんなに食べても渡辺直美よりはずっと痩せてるわけだし。。

なんて思って自分を慰めている。

ところが最近、ある食べ物を食事に取り入れるだけで、食べても太らないという話を聞いたので早速試してみた。

それは、ココナッツオイル。

このオイルはサラダ油やごま油、オリーブ油などに比べて、食べてから体内で分解、燃焼するスピードが凄く速いから、脂肪になりにくくて太りにくいのだ。

2週間前から、いつもの料理に使っていた油を、ココナッツオイルに変えて生活してみたけど、体重はキープ出来ていている。

それにしても、極端に良い効果は見込めないと思うので、大嫌いな運動で、私にも続けられるものを探している

あと少しで本物二重

自然な二重になる化粧品をネットで探していた時に、簡単に二重のクセ付けができると口コミで人気の商品が気になりました。

使っているうちにホンモノ二重になれるかもと言う触れ込みに惹かれました。

市販品ではないので通販で注文して、初めて使ってみました。

夜に使うタイプで、寝る前にアイプチのように二重にして寝ると、朝に洗顔して二重のりを落としても二重線が付いているのです。

(参考:寝ながら二重クセ付けできる美容液)

いわゆるアイプチのように、二重まぶたにしたいと思っているラインにそって液体のりを塗って、まぶたの皮膚同士をくっつけます。

毎日同じラインでクセ付けを続けると、そのラインで二重が定着するようになります。

まだ、完全な二重にはなりませんが、使わない日でも二重ラインが維持できている日も多くなってきあたので、あと少し続ければ本物二重になれそうと期待しています。

この夜用二重化粧品の良いところは、使い続けても皮膚が荒れにくいことです。

以前使った安もんの二重のりでは1週間使ったらまぶたが赤くなってきて使えなくなりました。

多少高くても使い勝手の良い、使い続けられるものを選んだほうがいいですね。