夜に使う二重まぶたアイプチを使ってみました。

20歳

幼いころから一重まぶたで、いつも二重のぱっちりした目の人を羨ましく思っていました。

高校を出たころから、色々とアイメイクを自力で頑張ってみましたが、なかなかあこがれの二重まぶたを作ることができません。

ネットで二重にする方法を見て回ると、ブログなどであこがれの二重まぶたに自力で成功したという人が記事を書いていたりします。

私のように悩んでいる人たちが整形などに頼らず、いろいろ試して自力で二重に成功しているようです。

私も頑張ってみようと、二重用のテープをつけて、寝てる間に跡がつくというものを何回も試していました。

寝てる間だけの使用なので楽だったので手軽に始められました。

そのあと、夜に使う二重まぶたアイプチ(二重美容液)があるのを知って、テープより簡単なので使い始めました。

1ヵ月くらい使うとうっすらと二重の線ができました。

3ヵ月ほどたってなんとか二重になれました。

まだ、完全じゃありませんが、このまま続ければ完全に二重になれそうです。

今、日帰りバス旅行にハマっています

52歳 女性

今、日帰りバス旅行にハマっています。

どうしても行きたいツアーがあって主人に頼んで一緒に付いてきてもらったのですが、とても楽しくて、楽ちんでハマりました。

その後、行きたいツアーが、次々と出てきて、そのたびに主人を誘ってみるのですが、なかなか仕事が忙しくて一緒に行けません。

気楽に誘えるような友達もいないので、それならと勇気を出して一人で参加してみました。

一度試してみれば一人だって平気でした。

同じように一人で参加する人も結構いますよ。

30人いればそのうちの1割の3人くらいの割で一人参加の人がいます。

友達を作るのが目的じゃないのですが、自然とおひとり同士で話がはずんだりもしました。

日帰りバス旅行の人は、皆ツアーに参加慣れしてる人が多い診たいで、その場限りな付き合いだし、おしゃべりを楽しんでみるのもいいかと思います。

今は、温泉やお食事系に参加することが多いです。

ネット婚活で成功する秘訣

36歳 男性

私は1年くらい、必死でネット婚活を続けた結果、昨年結婚相手が決まりました。

今年の春、結婚の運びとなりました。

私の体験からネット結婚サイトの婚活で成功する秘訣を述べると以下のようになります。

まず、プロフィールは正直に書くことです。

嘘を書いたり、背伸びしてカッコつけて書いたりしてはダメです。

ありのままが良いですね。

ネット婚活ではプロフィール欄は非常に重要な要素なため、つい見栄を張ってしまいたくなりますが、嘘はすぐにばれてしまいます。

私が実際に会った女性の中にはプロフィールに嘘があった人もいました。

メールでやり取りしている時は誠実な人だと思ったのですが、徐々に嘘があることに気がつくようになり、その人を信用することができなくなり、結局もうその人と会うことはありませんでした。

嘘をついて第一印象を良くしても、不誠実な人はかえって結婚が遠のいてしまいます。

また、脈がないと感じたり、価値観が合わないと感じたら早めにその人のことはあきらめることが大切です。